Line-Cat

■装置概要
Line-Catとは、大径配管の低周波電磁誘導法による非接触高速探傷装置です。
64個のセンサーを備えており、検査範囲は400mm、検査速度は一日当たり100m以上探傷が可能です。
3インチ以上の管に適用し、ベント管やスパイラル管にも適用可能です。また、コーティング・錆・汚れなどの表面処理の必要はありません。

■装置仕様
原理 低周波電磁誘導法(LFET)  
センサー 64個(8個のモジュール)
使用電源 AC100V/220V(バッテリーも可能)